雑誌を参考にする

TOPICS

見せるキッチン

雑誌を参考にする 家をリフォームするときにキッチンをオープンキッチンにしたいと希望する方は多いようです。
オープンキッチンにしたい主な理由として子どもたちの様子を確認したい、キッチンと他の部屋を独立させたい、キッチンの様子を見られるのが嫌だ、など様々な理由があるようです。
みんながリラックスすることができるカフェのような住まいづくりをしたいというのも理由のようです。
しかし、リフォームで完全なオープンキッチンにしてしまうというのは難しいようです。
その理由の一つに水回り、ガス周りの移動は水道管、ガス管などすべてのパイプをやり直す必要が生じるために、高額になるという事です。
それによって予算内におさまらないという事になるようです。
またマンション、アパートなどの集合住宅に住んでいる場合水回りを動かすこと自体難しい事もあります。
そのような場合、あきらめるのではなく自分にできる事を工夫して、部屋作りをすることによって、解決することもあります。
例えばキッチンを見られたくないのでオープンキッチンにしたい場合や、カフェみたいな雰囲気の住まいにしたい場合は、見せるキッチンにしてしまう事が出来ます。
キッチンの収納を、かわいらしいかごで統一することができます。
これだけでやさしい雰囲気になるだけでなく統一感も生まれます。
見られたくないものをそこにまとめて入れることによって、見せることができる収納になります。
また、統一した布で、カバーをすることもできます。
邪魔にならないところに緑を置くこともできます。
このようなちょっとした工夫によって、カフェのような見せるキッチンを作ることができます。

【参考】

Copyright (C)2022雑誌を参考にする.All rights reserved.