雑誌を参考にする

TOPICS

タイルを張り付ける

雑誌を参考にする アンティーク調の素敵な部屋、また、エレガントな部屋、すっきりしているけれど何か落ち着く部屋というように、自分で快適だと思う事ができる住まいは多くの人が希望しています。
その為には、その雰囲気に合った家具を買わなければいけないと思いこんでいる方は少なくないのではないでしょうか。
また、そのような家具は高額で自分には到底、手が届かなく手無理だとあきらめている方も少なくありません。
また、そのような家具を家に入れるには自分の住んでいる部屋が狭すぎると思っておられる方も少なくありません。
自分の部屋にピッタリな家具は、オーダー家具でもしない限り難しいというのも現実かもしれません。
しかし、そのような場合、自分で家具を手作りしてみるというのも一つの方法です。
家具を手作りというとちょっと高度なイメージがするかもしれません。
しかし簡単な工夫によってイメージを変えることができます。
例えば、カラーボックスを使ってみることです。
カラーボックスはそれほど大きくなく、だれでも購入することができる手軽な値段です。
そのカラーボックスをそのまま使うのもいいですがちょっと工夫することができます。
まずその部屋の雰囲気に合わせて色を塗ります。
その時にペンキでベットリ塗るのもいいですが、カラーボックスの木目の雰囲気を壊さないように工夫して塗ることもできます。
またい色を塗ったカラーボックスの淵を小さなタイルを張り付けて飾ることもできます。
これだけで全く違った雰囲気になります。
小さなタイルも今はいろいろな場所で見つけることができます。
タイルの色を工夫するだけで第一印象が変わり、カラーボックスとは分からない家具になるかもしれません。

【参考】

Copyright (C)2022雑誌を参考にする.All rights reserved.